ショッピング枠

ポイントを効果的に集めよう

クレジットカードは単に、手元に十分な現金が無い場面や急遽一定金額の調達が必要となった場面に便利なアイテムだけではありません。
各クレジットカード会社は利用者への還元と新規会員獲得のセールスポイントとして、各々独自のポイントシステムを導入しています。
これは利用金額相当のポイントを利用者にプレゼントし、それを利用者側は貯めて所定のポイントとカード会社側が準備した特典と交換出来る、会員だけが得る事が出来るメリットとなっています。

その特典もさまざまで、ポイント数相当の商品と引き換え、中にはキャッシュバックを採用しているケースの見られます。
各社独自のポイント還元システムを設定していますので、公式サイトやパンフレットと毎月送付される請求書に記載されているポイント取得状況を確認の上、ロス無く活用する事をお薦めします。
中には長期的に未使用で放置していると消滅してしまうポイントも存在します。
会員登録しているクレジットカード会社のサイトを通じ、自身の現在の取得状態や引きかえ可能な特典を確認出来る会社が殆どですので、この機会に1度チェックしておく事をお薦めいたします。

ポイントを効果的に集める手法としては、手元のクレジットカードの利用が可能な馴染みの店舗で習慣的に利用を重ね、利用金額をその都度自身でチェックする事で使い過ぎ状態に陥らない習慣をつける事を挙げておきます。
単純に大きな金額を利用すればそれだけポイントが貯まりますが、手元に現金の余裕がある状況下でカードを利用した場合、どうしても「手元にまだこんなに現金が残っている」との錯覚から資金繰りに窮するリスクがチラつきます。
ポイントを得た事と引き換えに資金難に陥ってしまっては本末転倒ですので、あくまでポイントは「無意識の中のお楽しみ」的な捉え方をしておいた方が安全かも知れません。

今後更にクレジットカード社会は広がりを見せるであろう事、間違いありません。
利用システム自体の進化に伴い、ポイントサービスに関しても更なる変化が予測されます。
スタート当初は単純に「何ポイント貯まればこの商品群の中からお好きな物を1つプレゼント」だったポイントサービスが今後、どのような形でクレジットカード利用者に何を届けてくれるのか、その選択肢の進化にも興味深々です。


Copyright(C) 2013 生活を豊かにするカードの詳細 All Rights Reserved.